与論島の海で最高の想い出をつくろう

「SUPよろん」は与論島で唯一のSUP専門ガイドです

与論島でのSUP動画

「SUPよろん」が選ばれる理由

毎日変わる潮の満ち引きに合わせて、実施時間を設定しています

島唯一のSUP専門ガイド

SUPガイド実績4,500人。
専門ガイドがレクチャーいたします。

写真データ無料プレゼント

専門ガイドが写真撮影も行います。
写真データは、LINEで無料提供いたします。

ウミガメ遭遇率95%以上‼

アカウミガメやアオウミガメがいる海域。「お邪魔します」という気持ちを忘れずに。

体験メニュー

SUP体験&ウミガメ・クマノミコース

(シュノーケル付き)

80分 6,800円/人
@皆田(ミナタ)海岸

中学生以下4,800円/人

日の出SUP&ウミガメコース

70分 5,800円/人
@皆田(ミナタ)海岸

中学生以下4,800円/人

百合ヶ浜SUPロングツアー

※経験者限定

(シュノーケル付き)

120分 8,800円/人
@大金久(おおがねく)海岸
中学生以下6,800円/人

SUPレンタル  【 経験者限定 】

60分 3,500円 ※ガイド&写真撮影なし
+60分ごとに +1,000円で延長可

【応相談】 090-4347-5626 or [email protected]

SUP体験&ウミガメ・クマノミコース(シュノーケル付き)

80分 6,800円/人

①受付、ライフジャケット着用(約5分)
②SUP専門ガイドによるレクチャー(約10分)
③SUP体験&ウミガメやカクレクマノミウォッチング

絶景‼ 日の出SUP

&ウミガメコース

70分 5,800円/人

①受付、ライフジャケット着用(約5分)
②SUP専門ガイドによるレクチャー(約10分)
③SUPに乗りながら日の出を観よう!
★ウミガメ探索もできます

※経験者限定

絶景‼ 百合ヶ浜SUPロングツアー

120分 8,800円/人

①受付、ライフジャケット着用(約5分)
②SUP専門ガイドによるレクチャー(約5分)
③海岸~百合ヶ浜へ(片道約2km)(約40分)※途中でシュノーケル 
④百合ヶ浜でフリータイム(約40分)
⑤百合ヶ浜~海岸へ(片道約2km) (約30分) 

●服装・持ち物 

水着、タオル、着替え、飲み物(皆田海岸には自動販売機がありません)
※皆田海岸にはトイレはありますが、更衣室がないため、予め水着を中に着込んだ状態でお越しください。

●こども(親子)の体験

基本的に10歳以上からの体験となります。※10歳未満は応相談(要保護者同伴)
8歳以下など小さいこどもであれば、親子で一緒に乗ることも可能ですが、その場合、より親御さんの体力・バランス感覚が求められます。(応相談)

【小中学生 ※割引料金】
●SUP体験&ウミガメ・クマノミコース → 4,800円/人
●日の出SUP&ウミガメコース → 4,800円/人
●百合ヶ浜SUPロングツアー → 6,800円/人

※8歳以下など小さいこどもが大人と同乗する場合、こどもは500円/人で可能です。

※百合ヶ浜SUPロングツアーの場合、同乗するこどもは1,500円/人です。 

●お支払い

当日現金、もしくはスマホ決済「PayPay」にてお願いいたします。
※体験料にはガイド料、備品レンタル、写真データ、保険料全て含まれています。

※予約した日の悪天候が予想される場合、空きがあれば日程変更も可能です。
例)「8月1日が雨予報…、翌2日に変更できますか?」などお気軽にご相談ください。

→ 090-4347-5626(池田)

インストラクター : 池田龍介

与論島唯一のSUP専門ガイドです。
ガイド実績4,500人、与論島海域1周(約25km)15回完漕。

サンゴに優しい日焼け止め & 海を汚さない洗剤

与論島のきれいな海を次の世代に残すため、2017年から協働販売・普及に取り組んでいます。

ご予約・お問い合わせはLINEでも可能です。
※登録名:池田龍介 (Ryosuke Ikeda) ID:yunnu1127

※前日・当日のご予約はお電話ください。
090-4347-5626(池田)
instagram → #SUPよろん

安全標準実施事項

※下記のことをご了解の上、ご参加ください。

●当日、心身ともに健康であり、アルコール類や危険性のある薬物を服用していないこと
●ガイドが説明する注意事項をよく聞き、自分勝手な行動をしないこと

MANATII

漂着ごみで人々を繋ぐマナティプロジェクト

マナティは、いつでもどこでもビーチクリーンができて、
漂着ごみの問題を一緒に考えるプロジェクトです。

大学生インターンシップ

SUPガイド補助や「海ごみ」SDGs14・12の普及、
オーガニック農業の体験などを行っています。

拾い箱

与論島の海岸に置かれた海ごみ・漂着ごみ回収用の箱。

ゴミ箱(自分のゴミを捨てる箱)じゃなくて、海ごみを拾うための箱です。 


☆環境省×日本財団「海ごみゼロアワード2019」奨励賞